2019年2月21日

Pottery Garden in February (2月の庭)

 ご機嫌いかがですか?
2月の庭。お花の様子はまだ控えめですが昨年の秋に植えた植物が大きくなってきました。花の少ない時期にアネモネモナリザが頑張ってくれているけれど庭はまだ少し寂しい様子です。
 でも水仙やアリウムは葉を伸ばしクロッカスも黄色い顔を出し春が始まったことを告げました!
春が来ると思うとそれだけで嬉しいですね。


 今年もたくさんの実をつけた夏みかん。
美味しそうな色になってきました。
ふと木の下にたくさんの残骸を発見。
甘くなったことをリスたちが教えてくれました。
全部食べられないうちにマーマレードを作らなくては!

きれいに中身だけ食べています。
小さな手でホジホジしていると思うと笑ってしまいます。

2019年2月20日

Spring messenger (春の使者)

 ご機嫌いかがですか?
陶芸家のアトリエを訪ねました。箱根を背に海に面した土地では一足早い春の訪れが見られました!



 白梅。青い空に清純な姿を映していました。

白い梅の言葉は

気品と清らかな心。
 アトリエへ続く道すがらにも春の使者が。
こちらはオカメ桜。
この界隈では早咲きのオカメ桜の木がたくさん見られます。

 満開の河津桜。
伊豆の有名な名所を訪ねなくてもひっそり山で咲く一本で十分に満足しました。

桜はたくさんの言葉を伝えます。
今日の言葉は
美しい心。
春の花の言葉は精神的ですね。


2019年2月19日

Wands Worth (ワンズワース改装工事)

 ご機嫌いかがですか?
今日の原村。お昼過ぎから雪が降り始めました。
Country Manor Hotel ワンズワースの改装工事も大詰めを迎えました。客室は水周りをのぞきほぼ完成。インテリアを決める家具が少しずつ運び込まれお部屋ごとに異なるお顔が見え始めました。


 風除室のから2枚の扉を開けてラウンジへ。
アンティークチェアがお出迎えです。布地が劣化していたのでオーナー夫妻で張替えをなさいました。




客室も各部屋ごとにカラーを変えキャラクターづくりをしています。マダムハッティーの優しい目線で整えられたベッドルーム。安眠できそうですね。



大切に使い込まれたアンティークたちが勢揃いです。
プレオープンまであとひと月。本当に楽しみです。

Wands Worth:
https://wandsw.net/home/

2019年2月18日

Natural Cosmetics (自然化粧品)

おはようございます。
冬の乾燥した空気のお蔭でお肌がカサカサに。たっぷりクリームをつけてもすぐにサラっとしてしまいます。クレイセラピストの友人に相談したら早速クリームとオイルを送ってくれました。
大地から生まれたクレイにハーブオイルやバターを調合し作られたナチュラルコスメティックスはお顔につけて安心なうえ優しい香りも届くので癒されます。
 スポイト1滴を乾燥した部分に伸ばします。濃厚なのでてのひらに残ったもので首をマッサージ。

アルガンオイルをメインにモリンガ、マルラ、レッドラズベリー、ウチワサボテン等聞き覚えのないオイルの名前がメモされていました。
こちらもアルガンオイルとシアバター。柚子ウォーター入り。季節感たっぷりですね。もちろんベースはホワイトとピンクのクレイ。ふわふわのバタークリームのようです。友人曰く、年齢を重ねたお肌に保湿、抗酸化、アンチエイジングに役立つとのこと。中身が分かっているだけに安心なナチュラルコスメづくりのセミナーを開催していただけたら嬉しいなと思案中です。

2019年2月17日

Renovation (リノベーションつづき)

ご機嫌いかがですか?
長年両親が住んでいた居室をようやく片付けたので少しきれいにして気分を変えたいなと思い古い青焼きの図面をいじってみました。こんな風にしたら快適に素敵になりそうだわと思いほんの少し書き直したつもりが気付いたら大リフォームになってしまいました!
 20坪ほどのスペースだけれどスケルトンになったら結構楽しめそうな広さです。
お店の改装と共に大工さんとゆるゆる作りこみます。


築30年たっても木の家は中がきれいです。
耐震の補強をしてもらいさっぱりお化粧直しをしたらまだまだ長く住めそうです。
リフォームは新築とまた違う楽しさがありますね。
また進捗状況をレポートいたしますね。



2019年2月16日

Snowdrops (春の使者)


おはようございます。
今朝の鎌倉山。からりと晴れわたりました!お日様が出るだけで気分も明るくなりますね。代わって1月、2月の英国はどんより暗い日が続きます。でもバレンタインデーが過ぎるころから日が長くなりクロッカスやスノードロップが顔を出し始めます。冬の間もオープンガーデンを楽しめるお庭では真っ白なスノードロップに出会えます。
Cotswolds のPainswickのRococo Garden(ぺインズウィックのロココガーデン)はなだらかなコッツウォルズの丘陵地帯を見渡す丘の上に作られたロマンティックなお庭。私は夏より冬の方が好きなので2月の英国滞在の時に時折訪ねたものです。真っ白なスノードロップの海を観たい方にお勧めです。

http://www.rococogarden.org.uk/

2019年2月14日

Renovation (ポタリー改修工事つづき)

 ご機嫌いかがですか?
年明けからゆるゆる補修工事を始めたポタリーショップ。床と壁の穴埋めと漆喰の塗り直しが先ほど終了しました。什器として使用していた家具を販売したり他の部屋へ移動することで広くなった空間をどのように使おうかと思案中です。
とりあえずカウンター周りの片づけから開始しましたが意外にモノが多くて年末の大掃除のようになりました。

今回も色の変化を楽しんでいます。
これから家具や布で空間づくりをいたします。模様替えで気分を変え日常の暮らしをちょっと素敵にできたら嬉しいですね。